バング&オルフセンジャパン オンラインストア

 
Beosound Edge
Beosound Edge
Beosound Edge
Beosound Edge
Beosound Edge
Beosound Edge
Beosound Edge
Beosound Edge
Beosound Edge
Beosound Edge
Beosound Edge
Beosound Edge
Beosound Edge
Beosound Edge
Beosound Edge
Beosound Edge
Beosound Edge
Beosound Edge
Beosound Edge
Beosound Edge

Beosound Edge

販売価格 499,932

【新色】Bronze 2月23日発売開始

ミニマルなデザインのオブジェともなるユニークなスピーカー Beosound Edge は、ご自宅にパワフルでダイナミックなサウンドをお届けします。直感的なタッチと動きを意図してデザインされたこのスピーカーは、鮮やかで高精度、かつ美しい音の三位一体を実現しました。

Beosound Edge では、身も心も包み込むようなサウンドだけでなく、操作にも心を奪われます。静止している円を見ていると、つい転がしてみたい衝動に駆られます−そして、それが操作方法です。

スマートなインターフェース

それは、あなたの存在を感じ取るスピーカー。Beosound Edge に近づくと近接センサーが起動してインターフェイスが点灯し、タッチ反応式のアルミニウムの表面をタップするだけで、曲の再生、停止、スキップが行えます。そして使用していない時は、基本的なスピーカーのコントロールが元通り消灯します。

回転式の音量調整

ユーザーのタッチを解析するよう設計されたBeosound Edgeは、例え重力に逆らって壁面に設置したとしても、スピーカーを回転させることで音量が調整できます。そっと動かすと、音量は徐々に変わります。タッチを強めると変化も大きくなります。タッチに関わらず、指を離すとスピーカーは元の位置に戻ります。完璧なバランスのデザイン、完璧にバランスの取れたサウンドです。

静寂も嵐も

円形スピーカーの心臓部は、イノベーティブなアクティブバスポート。そのサイズからは考えられないパワーを実現した、Bang & Olufsen の革新的な技術です。ファブリックカバーを外すと、ポートが音量に合わせて開閉し、スピーカーの音響性能を効果的に調整しているのを見ることができます。パーティースピーカーと高精度スピーカーを合体した Beosound Edge は、音量に関係なくいつでも最高のチューニングで音楽をお届けします。

デザイナー MICHAEL ANASTASSIADES

立ったまま転がらずにバランスを保つ、エレガントなコイン−そんな想像がBeosound Edge のデザインを生みました。照明デザイナーとして広く知られるMichael Anastassiades (マイケル・アナスタシアデス) が手がけた初の Bang & Olufsen 製品である Beosound Edge には、ミニマリストとしての彼のデザイン理念が具現化されています。アナスタシアデスは、複雑な視覚的要素や無駄な部分をそぎ落とし、時を超えて想像力をかきたて続けるオブジェとして Beosound Edge を作り出しました。

詳しくはBang & Olufsen Beosound Edge の特集ページ

■デザイナー:Michael Anastassiades
■サイズ:50.2(φ) cm x 13 cm (D)
■重量:13kg
■WiFi,WLAN 802.11 b/g/ac(2.4GHz & 5 GHz)
■有線接続:ライン入力端子(アナログおよびデジタルコンボ、感応式)×1、イーサネット 10/100 Mbit/s×1
■Bluetooth4.2, AirPlay 2, DLNA, Google Cast, TuneIn, Deezer
■BeoLink Multiroom 対応
■有効周波数域:26Hz−23000Hz
■10インチ デュアルコイルウーファー×1・4インチ ミッドレンジ ×2・3/4インチ ツイーター×2
■パワーアンプ:100W×4 ミッドレンジ/ツイーター・200W x 2 ウーファー
■方式:密閉式ボックス/開閉式ポート(アクティブバスポート)
■対応オーディオフォーマット:MP3、WMA、AAC、PCM、ALAC、FLAC、WAV、AIFF、標準サンプルレート最大 192 kHz、ステレオ最大 24 bit WMA ロスレス非対応

カラー

Beosound Edgeの特徴1
Beosound Edgeの特徴2
Beosound Edgeの特徴3