バング&オルフセンジャパン オンラインストア

バング&オルフセンジャパン オンラインストア

生活の豊かさと五感に正直であること
Vol.1(text by 古川 真由子)

最近、自分の五感に正直であることと、生活の豊かさってすごく密接だなと感じています。

何かに触れたり、目や耳にしたり、美味しいものを食べたり、日々目の当たりにするひとつひとつの出来事で感じた感覚に素直に反応することをあえて意識してみたら、プラスなこともマイナスなこともこれまでより更に感情豊かに受け入れられるんじゃないかと思いました。

私はどちらかというと感覚人間である自覚が強く、何事も自分の感覚判断に依存しすぎないようにと歯止めをかけていたのですが、それは大人になってノンフィルターですべてを全力で受け取ることへの恐怖や羞恥心でしかなかったのかもと思ったのです。

全力で空気感を楽しむ、間違えたと思ったら反省する。自分の感覚に見て見ぬふりをしないで感じたことを人に話してみる。あー、幸せだな。と思うことを素直に(かつ積極的に)やる。シンプルだけどそれってその時間や生活がとっても豊かだなと思ったのです。

そんなことを考えているときに、ちょうど自分の五感をくすぐるアプリに出会いました。 Sunny Sea & Ocean Sounds という海外のアプリで、海の波音を配信しています。

耳にした瞬間、自分が瞬時に海にワープしたかのようなリアルな臨場感に思わず心が素直に反応しました。波音だけではなく鳥の鳴き声など奥行のある効果音がごくごく自然に聞こえ、その時間が豊かだなと実感しました。より自然に近いかたちで再現できる現代アプリの日進月歩な技術って素晴らしい。

そして、すっかりその臨場感にはまった私はそれを仕事帰りの帰り道のお供にすることにしました。
私の家がある最寄りの駅から家までには、大きな桜の並木道があります。 今の季節は夜風が吹くたび、葉がこすれあう音や虫の声がとても心地よく響きます。 その自然の音がささやかに聞こえるぐらい余白を残した小さな音量で波の音を聴いて帰る、 その夜道は、最近の1番の楽しみになりました。